ホルモンバランスやストレスなど環境によってできるニキビが、

大人ニキビと言われています。

 

大人ニキビにお悩みの人に話題のスキンケア「ラ・ミューテ」

 

大人ニキビができてしまう原因は、睡眠不足や疲労など免疫力の低下によって起こる内的要因や、紫外線や乾燥、汚れた空気、合わないスキンケアなどの外的要因があります。

女性の場合ですと、生理前などホルモンバランスに影響されるケースも多いですね。

 

また、40代になると女性ホルモンが減少し男性ホルモンの割合が高くなることでニキビができやすくなる場合があります。
早い人では30代から、現代では20代でも減少傾向がみられるという恐ろしい話も聞きます。

 

もちろん、食生活の乱れからニキビができるという場合もあり、様々な原因が隠れていることがあります。
お肌は、そのような色々なストレスにさらされているため、肌が本来持っているバリア機能が低下し、古くなった角質を正常に排出できずに毛穴が詰まりニキビができてしまうのです。
ストレスがあると新陳代謝も乱れていってしまいます。

 

大人のニキビケア

大人ニキビのケアには、皮脂を取り去るのではなく乾燥からお肌を守りうるおいを保つような方法が有効です。
ニキビというと、思春期ニキビのような皮脂の過剰分泌によるものというイメージが強いせいか、洗浄力の強い洗顔料を使用するようなケースも多いようです。

 

しかし、大人ニキビの場合は、皮脂を落としすぎることでお肌の乾燥を招いてしまう可能性もありますから、お手入れ方法を誤らないようにしましょう。
優しいお手入れで、お肌のバリア機能を高めていきましょう。
保湿プラス、女性ホルモンにいい影響を与える基礎化粧品なら、きっといい結果を得られるでしょう♪

 

ホルモンバランスに着目した話題のスキンケア「ラ・ミューテ」